人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ちばようちえん日記 farmplay.exblog.jp

子どもたちのかなり楽しい世界をちょっと覗き見。日々生まれる子どもたちのドラマ。一緒に見てみませんか?


by chibayouchien
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

二つの赤い実

二つの赤い実_f0334882_15513811.jpg
二つの赤い実_f0334882_15521722.jpg
同じ赤い色をした実のラズベリーとジャンボグミ。

固さ、形、色合い、質感…2つの実を一緒にいた友だちと見合いっこ。

この二人、似ているようでどこか違うものを手に持っていることが、不思議なことのように感じたようです。

「自分で取れたよ、見つけたよ」の嬉しさからステップアップ。
自分だけの世界から横の世界が見えてきた今…「気づき」がそれぞれの人の世界を広げてくれているのでしょうね。

教えたがりの大人は「モノの名前」など知識を子どもに与えようとしてしまいますが、
子どもたちは自分の目や感覚、手で感触、食べて味覚…などなど、
を通して、そのものを知っていきます。


難しいことはさておき、話を元に戻しましょう♪

二人は互いに手にいっぱい持った赤い実を見つめながら

…「これ、たべらるよね?」

さて、今度は食べて味や食感を感じるところまで来ました。
このあと、どのような展開になったかは…ご想像にお任せします018.gif

これからも、その子にしかない目線、モノへのさまざまなアプローチを重ねていく様子に乞うご期待!!











# by chibayouchien | 2014-06-11 17:38 | 自然と友だち

晴れの日は大忙し!

晴れの日は大忙し!_f0334882_17400045.jpg
梅雨の雨も素敵だけど、最近のバケツをひっくり返したような雨は、
ちょーっといただけませんね。

でもそんな日があるからこそ、より晴れの日がウキウキうれしくなります♪

畑の緑も草花もお日様の光を浴びて輝いていて…

お庭が僕たちを呼んでいる!!

そんな風に感じていたのでしょうか。

溢れる思いに足がもつれそうになりながら、保育室から飛び出てきました子どもたち♡

畑にも行きたいし、虫も捕りたいし、友だちの元へ合流もしたいし…

使うかもしれない必要な道具を抱えて発した言葉、それは

「せんせい、ちょっとコレ持ってて」


…以上、おしまい037.gif


# by chibayouchien | 2014-06-10 17:39 | あそび♪

雨上がり収穫隊

雨上がり収穫隊_f0334882_15304648.jpg
雨が続いて金曜、土日、月曜…4日降りの畑へgo058.gif

「みてみて!!こんなおおきいキュウリ、みつけたよ!」

自分の顔の長さと比べたり、手に持ちながら神妙な面持ちでキュウリのずっしり感を味わっています。
(「…すっごいな、これ」) 

長くて太い、大きくなり過ぎたキュウリ。
「はやくボクを採ってくれ。」
きっとキュウリたちは、お日様のもと元気に駆けてくる子どもたちを首を長くして待っていたことでしょう♪

しかし…こんなに大きなきゅうりはスーパーには売っていない。
大きさの異常さを感じる、生の体験。貴重な雨上がりの機会でした!



# by chibayouchien | 2014-06-10 14:14 | 発見!!

幸せな時間

幸せな時間_f0334882_12143993.jpg
「ぼくも小さいイチゴ採りたい。」

そんな声を聞きつけて「わたしの出番だわ」と言わんばかりに自信をもって教える役を引き受けてくれました!
1ヶ月前からイチゴ摘みに興味をもってよく足を運んでいた先輩は、葉っぱをかき分けながら丁寧に教えます。

「ほら、ここにあるよ。」

「あ、ほんとだ。ありがとう。」

幸せな時間_f0334882_12150785.jpg
自分がすてきだな♡と感じることは、だれかとシェアしていきたいと願うのが人間。
幸せな時間が流れていました!

幼稚園の入園して3ヶ月目の年少組。
自分の生活の場として、しっかりと自分の手で根を張っていく経過が日々感じられる、今日この頃です。


# by chibayouchien | 2014-06-09 11:33 | みんな仲間☆

わたしだって…

わたしだって…_f0334882_09501864.jpg
いままさに、経験を自分のものとして、広げていっているところです。


子どもたちの中で話題の赤と白の花、チェリーセージ。
甘くておいしい♡いつも誰かが蜜を吸いに来ています。

そんな日常の光景を目にしているので、ほとんどの子どもたちが「あのお花はおいしいらしい」という情報は持っています。

情報は知っていて、その後どう動くかは…その子の意思決定に掛かってきますよね。

…そんな中でのこの1枚☆

担任の先生が近くにいなくても、同じクラスのお友達が近くにいなくても、だれにも手伝ってもらわなくても、わたしはだいじょうぶ。

勇気をもって自分でその場所に出かけていき、やりたいと思ったことを果たす!

一生懸命に狙ったお花をたぐり寄せ、プチッと採ってちゅ〜。うん、おいしい♡

       ひとりでできたよ

言葉では表さないけれど、こんな言葉が聞こえてきます。

一つのことをやり終えてほっとした表情を浮かべながら

「おいしいね。」「うん012.gif

誇らしさを胸に、また次の新たな一歩を踏みに同じ色の帽子が集う方へと駆けて行ったのでした。


余談です。
蜂さんもよく吸いに来ますが、ちばようちえんの人間さまも甘い蜜を吸いにやってきます。
ただ私たち人間は、昆虫と違って蜜を吸うための器官を持たないため、どうしても手で摘み取るしかありません。
一方で…お花さんにとっては花摘みをされて代謝が高まるので、株が健康でいられてありがたい!

従って、常にこざっぱりとした葉が生い茂り、お花はちらほら…咲いているかな。という感じ。
蜂さんにとってはライバル出現?!かもれませんね。

# by chibayouchien | 2014-06-06 09:49 | ステップアップ♪