ひとりひとりの心きらめく「今」を感じて      ~ちばようちえん farmplay.exblog.jp

幼稚園での生活を共に紡ぐ子どもたちが見る世界。いっしょに眺めてみませんか☆


by chibayouchien
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「マカロン屋さんやってますので、つきぐみにきてください。」

チラシを手にして 園舎中を営業に回る店員さん。

それを聞いた他のクラスの人たちがお客さんとして お買い物に行きます。


「すいませーん」

f0334882_11083002.jpg

ありました。マカロン屋さん。


「おおきいのとちいさいのがあります。どれがいいですか?」

f0334882_11082080.jpg

「どれにしようかなぁ〜 いろんな味があるんですね。」


「あっ まってください。お子様セットもありますよ。」

f0334882_11084593.jpg

「お子様セットは、ネコちゃんのマカロンです。」

f0334882_11085674.jpg

「ありがとう!」


お目当のマカロンが手に入ったので 帰ろうとして振り向くと

おや。もう1店舗、お店屋さんがオープンしていました。


f0334882_11090630.jpg

「クッキーやさんです☆」

「ティッシュもありますよ」

手が汚れないようにの配慮、ありがたいですね。

f0334882_11093254.jpg

裏の厨房では、クッキーを精魂こめてつくる店員さん

一人一人の存在が キラリと光ります♪



f0334882_11091844.jpg
「バナナ味でしょ、もも味、ソーダ味、ソーダとクリーム味でしょ、抹茶味でしょ…」

「わぁ〜 おいしそーう♪」

クッキー屋さんは、多彩な味が売りのようですね!

つきぐみさん、美味しいクッキーやマカロン ごちそうさまでした063.gif







[PR]
by chibayouchien | 2017-02-28 15:07 | あそび♪

自慢のネコ

「すいませーん」

f0334882_11320337.jpg

「このこネコちゃんですよ。」


f0334882_11314256.jpg

「なんでもはいるんだよ。チョコとかテープとか運べるの。」


「ちょっといい?! かわいい ネコちゃんと写真とってちょうだい。」


☆ ハイ ポーズ ☆

f0334882_11315499.jpg

「あら、ネコちゃんといれにいきたくなったって。じゃあね〜♪」






[PR]
by chibayouchien | 2017-02-27 17:32 | あそび♪

DIY力 向上中

ジャーン☆☆

 システムキッチン(おままごと台) 完成です!!

f0334882_10403102.jpg

…これは、職員がつくったモノではありません


3学期 毎日のようにゴムチップで行われている DIY広場。

そこに通われていた お母さんお手製の作品です

 
夕方、完成したので家に持ち帰ろうとした際、

”DIY師匠 たかし先生” による最終チェックの目が入ります。


f0334882_10404387.jpg

「ビスの打ち方、丁寧ですね〜」

「ここはこうすると もっと丈夫になるかな〜」


お家では 姉妹がこのおままごと台を使っての遊びを心待ちにしているそうです♡

扉が開いて オーブンにもなり、収納にもなり…

使い勝手 抜群なシステムキッチン。

もしかしたら世代を超えて受け継がれる品となるかもしれませんね♪


その他にも…

f0334882_10583483.jpg
古くなった幼稚園の外用のイスをリニューアル☆

そのお手伝いしていただきながら、習得したDIYの技術を生かして

今度はご家庭で使うためのイスを作成中♪

ちばようちえんの母たちは めきめきと DIY力 UP066.gif しております




[PR]
by chibayouchien | 2017-02-24 16:57 | FARMer'sワークショップ

船ごっこ〜接着剤②


船ごっこで、工事に使う接着剤を作る作業に勤しんでいた光景から数日後。


まずは 船に乗って 自分たちが作り上げてきた開拓エリアの景観を眺めます。

「うーん そうだ!!」

f0334882_10041772.jpg


”前に作った接着剤をどのようにして使うのか?!”

このことについて パワーアップさせていくことになったようです


f0334882_10042729.jpg

「いい? こうやって動かして 使うんだよ。」


f0334882_10043729.jpg

茶色い「とい」をテコの原理を使って 動かし、

タライの中に入っている接着剤をすくう。

…なるほど!!

 毎度のことながら、子どもたちの発想には驚かされます。


文明に機械化。こんなキーワードが浮かんできました。


人がモノを作り出し知恵が生まれる そして また新たな展開へ…

 このサイクル(発展=学びの連続)が

この長く楽しんでいる ”船ごっこ”を語るテーマなのかもしれませんね。
















[PR]
by chibayouchien | 2017-02-22 15:03 | ステップアップ♪

船ごっこ〜接着剤①

(〜つきぐみの海ごっこからの一場面です)

タライの中には とろとろの泥。

f0334882_09510016.jpg

そこへ 木と木をこすり合わせて作った 木の粉を混ぜ合わせています。


すると、近くを通りかかった ももぐみさんが

「なにやってるの??」

f0334882_09511219.jpg

「せっちゃくざい つくってるの。」



f0334882_09512438.jpg

用途としては、こんな感じです

橋など固定させたいところに接合させたい箇所に塗りつけ、固めるのですね。

f0334882_09513612.jpg

あまり日があたらない 場所でもあるにかかわらず、

不思議な熱気が漂うこの一帯(海ごっこ)。


f0334882_09514929.jpg

いったいなにをしているんだろう〜?!

興味をもって様子を見にくる小さいクラスの人が また一人、やってきましたね♡













[PR]
by chibayouchien | 2017-02-20 15:50 | あそび♪

on Stage♪

テラスから、 久しぶりに ”あの曲” が流れてきました

f0334882_09052880.jpg

♪ありの〜ままの〜 

そう、一大ブームを巻き起こした 『アナと雪の女王』の曲に合わせて歌っています


すると…

f0334882_09053893.jpg
「わたしおきゃくさんになるー!」

お客さんがじわじわと増えていきます

それと、あら不思議。

f0334882_09060884.jpg
♪ありの〜ままの〜

急遽、マイク持参で歌い手が増えました


「あーっ もう いっしょにやるの?! いいよー!」

つい口ずさみたくなるメロディー、音楽は人と人を繋ぎますね♡


つぎに…

f0334882_09061825.jpg
「アッ そうだ。いそがなきゃ。」


部屋から積み木を持ってきて なにをするのかというと…

ステージ作りです。

場が整ってきたところで 流れているCDがエンディングを告げます。

f0334882_09063147.jpg

「いくよ。 せーの せーで」
 
(この日、最大の声で)

「これで、アナと雪の女王の えいがかんを おわります。」

→おじぎ


なんと、映画館だったとは!

最後の最後まで見ないとわからないものですね〜


そして、彼女たちが 一番やりたかったことが この最後の”締めの言葉”。

3学期、劇の会や誕生会の”主催”を経験した年少組 ならではのステージだったのでした☆







 

[PR]
by chibayouchien | 2017-02-16 15:41 | ステップアップ♪

「ここに橋があると、船が通れないから あっちに移動しない?!」

「そうだね」

f0334882_11050365.jpg

よいっしょ

f0334882_11051764.jpg

「あ…っ だめだ。」

f0334882_11055762.jpg

橋の長さが岸まで届かず、寸足らず。 惜しいっ!


さて、どうするのでしょうか…


f0334882_11061061.jpg

「これさぁ、石をしたにおいて のせればいいんじゃないの…?!」


「あそこに もっと、たくさん石あるからもってくる!!」


f0334882_11063680.jpg

見事!!

大きめな石で高さを作って、両岸の幅に合う橋にすることができました。


「乗っても動かないから だいじょうぶ☆」

実際に自分たちで 橋の上に立って具合を確かめます。

抜かりなし。



よく見ると、川?海?のルート沿いに 氷が置かれています。

f0334882_11064753.jpg

「こおりがとけて、水になるようにしてるの。」

…なるほど。

人力で水を運ぶこと+αの力を 氷でカバーしようという作戦のようですね。


氷ができ始めのシーズンは 発見や集めることに興味が向いていましたが、

寒さがつづく2月、氷はすでに日常のものとなりつつあります。

ですが、氷が溶けて水になる ということを経験を通して

知っている(=学んでる)からこその作戦といえるのではないでしょうか♪


自分たちの身近な環境を遊びに取り入れているひとコマですね。


f0334882_11062171.jpg

「こっちは 水ながすよ〜!」


f0334882_11053136.jpg
「あっちも掘って大きくしたほうがよくない?!」

開発は無限大ですね 027.gif


もっと面白くしよう(=より良くしよう)という思いが

遊びの根源となり、

立ちはだかる困難に 知恵を使って考えながら 課題をクリアしていく。

そうして得た 一つ一つの達成感をものにしながら、

自信や力となり、仲間とやり遂げる喜びや楽しさを味わっています。













[PR]
by chibayouchien | 2017-02-13 15:55 | あそび♪

大海原へ…出航♪

ここは、サツマイモ畑の跡地。

”緑色の箱”はというと…?!

f0334882_16520326.jpg
”船” です。


12月、少し柔らかめな地面をスコップで掘っていると、

子どもたちは思いつきました。

そう、大海原の世界のはじまり 〜船ごっこ です☆

(具体的には、川と海と混ざったような感じです)


f0334882_16504550.jpg

近くに置いてあった 緑色の箱、枯葉置き場に捨てられていた

ホウキ草や木など あらゆるものを集めてきて、

f0334882_16510181.jpg

なにもなかった地に、人々が開拓をはじめました。


f0334882_16511545.jpg
スコップで水路を作り、竹のといから水を流し込み、木で橋を渡し、

農作物を植え付け畑を作ります。


「この木を地面に刺したいんだよなぁ。…そうだ!!」


f0334882_16514421.jpg
重たい石を握り、金槌代わりにして地面に打ちつけます。


日頃から、トンカチトンカチ 棚や椅子を作ってDIYをしている

たかし先生をはじめとした大人たちの姿が 映し出されてるかのようですね。

f0334882_16524530.jpg

「この石たちを落っこちないようにしたいんだよ。。 そうだっ!!」

考え出した工法は、泥をしっくいのようにして石を押さえつける技でした。



f0334882_16540055.jpg

「いくよ!流すよ、いい?」


f0334882_16533791.jpg

「おっけい みずがきた!」

「ここさぁ、もうちょっとひろくしたほうがよくない?!」


f0334882_16525800.jpg

「せんせい、おとなスコップつかってもいい?」

子ども用スコップでの作業効率の悪さに気づいたようですね


f0334882_16521517.jpg

「よしっ!きょうはここまで。」



こうして、あらゆる知恵を絞りながら、

自分たちの手で あの緑色の船が進んでいる世界観を実現していくこと2ヶ月。

つきぐみにももぐみが混ざって 作業に勤しむ日もありつつ、

”船ごっこ”は 日々、進化を遂げています066.gif



《つづく》






[PR]
by chibayouchien | 2017-02-06 17:42 | あそび♪

寒い朝は

「お花の氷ができたよ!」

f0334882_14541092.jpg

どれどれ? み〜せて♪

f0334882_14535846.jpg

わぁ〜 きれい!!



氷を作って 翌朝を楽しみに待ったり、
 
”きょうは田んぼの氷、できているかな〜?!” と、朝一番で駆け寄って

氷を集めたり…

f0334882_14534585.jpg

厳しい寒さの朝、

庭のあちこちで ワクワクとした躍動する声が響きます















[PR]
by chibayouchien | 2017-02-01 14:50 | 発見!!