ひとりひとりの心きらめく「今」を感じて      ~ちばようちえん farmplay.exblog.jp

幼稚園での生活を共に紡ぐ子どもたちが見る世界。いっしょに眺めてみませんか☆


by chibayouchien
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2016年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

赤ジソらしき植物

「ねぇねぇ これ赤ジソかな〜??」


f0334882_14400140.jpg


先週、スーパーで購入した赤ジソを使って何人かの人たちが ゆかり作りをしていたことで

”紫色のきれいな色が出る葉っぱ” ”食べられる葉っぱ” として赤ジソの知名度が上がっていた最中、

庭で似たような赤紫色の葉をつけた植物を発見☆


「”ゆかり”つくろうよ!!」

本当に赤ジソかどうかもわからないまま、とりあえず作ってみることに。



f0334882_13431039.jpg


ゆかりと同じやり方で作り始めていると、同じように赤紫色の汁が出てきました



f0334882_13433058.jpg


「うわぁ〜!紫のしるがでてきたー!!これ、ぜったい赤ジソだよ〜。」


うーん 見た目の変化は 確かに赤ジソなのですが

シソ特有の香りが…


香りがないのです。

葉っぱの形も 丸っこくてなんだか違うような気がするのです。


そんな真実に直面しても 期待97% 戸惑い3%  胸の高まりは止むことを知らず 

「おれ、つきぐみのみんなと ゆかりを食べたいんだよー。」



012.gif

あれから 4日後、

徐々にシソの香りが出てきた感じがしますが、、、

食べるのは危険なのでやめておきたいと思います(笑)






















[PR]
by chibayouchien | 2016-06-30 19:06 | 発見!!
水たまりが半乾き状態となった 泥の地面

どんな感じかな〜

f0334882_19442780.jpg
指で泥をひとさじ すくってみると… 

f0334882_19440356.jpg


あ、これは…?!

しばらく、泥をすくっては じっと見てを繰り返しているうちに

”あの日の記憶”と結びついたようです


f0334882_19444035.jpg

「みそ。おみそしるつくってるの〜。」


緩くもなく固くもない 泥の感触は

 過去に 味噌を触った時?

それとも、お母さんが味噌汁の味噌を溶いている光景?

いつかはわかりませんが 「あの日の記憶」と「今」が結びついた瞬間があったようですね


f0334882_19450783.jpg


「まぜまぜまぜ〜 まぜまぜまぜまぜ〜♪」



別の場所からは

ちょっと違う 軽やかなメロディーが聞こえてきました

f0334882_19445348.jpg

「チョコ チョコ チョコ チョコ チョコレート♪」

「え? チョコレート?」

「うん、チョコレート♪」


日によって変化する泥の状態に応じて

子どもたちの遊び、世界が広がっています

雨と太陽 ありがとう058.gif057.gif




[PR]
by chibayouchien | 2016-06-30 16:51 | あそび♪
今日は 6月生まれの人たちのお誕生日会

幼稚園を代表して、ももぐみが お祝いをしてくれました

お楽しみの時間は…

☆《組体操》☆


f0334882_17345463.jpg

ステージに上がり ややドキドキしながらのスタンバイ


f0334882_17351181.jpg

体操の先生からのワンポイントアドバイス

”「気をつけ」と「体操座り」をかっこよく決めること”

…そのことを思い出しながら 本番に挑みます




先生:これから組体操をはじめます


f0334882_17354605.jpg

「おねがいします!!」


トントントントントントントン…

ぜに太鼓が鳴る中、技の披露の始まりです



先生:アザラシ

f0334882_17355938.jpg

「やーっ!」


立っている人は動きがワンテンポ遅いわけではありません

次の動きをいち早く考えて 行動しています

技を終えたら”すぐに立つ”という反射がピカイチなのです


先生:えび


f0334882_17361046.jpg

「やーっ!」

なんとも活きのいいエビ♪


先生:階段


f0334882_17362142.jpg


「やーっ!」


f0334882_17364070.jpg


腹筋、背筋を使うこの技ですが、体を頑張って支えられていますね


その頃、客席では…

f0334882_17365381.jpg

「すっごーい」 「世界一かっこいい」
「抜かされた〜」  などなど

つきぐみには 感嘆と声にならないどよめきが起こっています

組体操は自分たちの方が上手いはずと思っていたようですが…状況が変わったのかもしれません?!



先生:すべりだい


f0334882_17370328.jpg

「やーっ!」


f0334882_17371421.jpg



今回の演目についてですが

以前、つきぐみさんが 組体操の練習をしている風景を見させてもらい

自分たちで「これやりたい!」と思った技を 取り組んでいます



先生:3人組  ピラミッド


f0334882_17373139.jpg

実は、3人組を作るまでがひと苦労…

どうにか3人組が結成されました

f0334882_17374102.jpg

「ヤーッ!」

お見事! 驚くほどに完成度が高い


先生:ドミノ

f0334882_17375021.jpg

後ろの人から順に倒れていく”ドミノ”

なんと、きれいにできちゃっていました!!


先生:これで組体操を終わります(礼)

f0334882_17380084.jpg

「ありがとうございました。」


ぼく わたしも組体操できるようになったよ♪

…できるようになった喜びが

キリリとした表情と立ち姿となって表れているようでした。


普段の数倍パワーアップしたももぐみさんでしたが

来年は ぜに太鼓ではなく 和太鼓の音に包まれながらの組体操が楽しみですね!


早いもので 進級してそろそろ3ヶ月目。

どの学年も たくさんの刺激を受けながら 大きくなったことを実感するこの頃です

































[PR]
by chibayouchien | 2016-06-29 19:07 | ステップアップ♪

おいしいの連鎖

梅雨空の下、畑で野菜を収穫してきたすみれぐみ


f0334882_19320001.jpg


これは トウモロコシの間引きしたもの

皮をむけば ヤングコーンが顔を出します


さて…


採れたてのトマトやナスは どんな味かな?

f0334882_19263046.jpg

もぐもぐもぐ…

f0334882_19261912.jpg

「うん!おいしいよ♪」


f0334882_19263962.jpg


「ちょうだい ちょうだい」



f0334882_19265310.jpg


「お〜いしぃ♡」


ナスは袋で揉み揉み 浅漬けに

f0334882_19271300.jpg

お味は?


f0334882_19270220.jpg

「おいしいよ〜!」



誰かがおいしいと叫ぶと 自分も食べたくなる。

そして ”ちょうだいコール”が生まれて


「おいしい」の連鎖が 巻き起こっていたのでした011.gif





[PR]
by chibayouchien | 2016-06-29 17:25 | ちばF.A.R.M

浸透圧の不思議


梅干し作りで余った赤シソを使っての実験 パート2


f0334882_17023511.jpg

「これなぁに?」

「赤シソっていう葉っぱだよ」



「へぇ〜 におい嗅ぎたい」

f0334882_17022509.jpg


「クローバーのにおいがする!」

「え?ほんと?!」

どれどれ…  代わる代わる匂いチェックをすることから始まります


「これでなにするの?」

「ゆかりってわかるかなー?」


「知ってるー!ゆかりごはん大好き♡」

(意外とゆかりの知名度が高いことに驚きました。多くの家庭の味なのですね)


「このシソをよく揉んでから、お天気のいい日にお天道様の下で乾かしてパリパリにして…

ふりかけみたいなものを作るんだよ」

「やりたーい!」

…ということで、 シソふりかけ作りが始まりました




赤シソに 塩・酢を少々ふりかけて

数秒は、なにも起こりません


おや?
f0334882_17024463.jpg

なにか 変化が起こったようです

「すごーい なんか赤い汁が出てきたよ」



f0334882_17025610.jpg

「水いれてないのにね」

「すごいね。」


f0334882_17034026.jpg

「なんか血みたい」

(ほんとです。素直な感覚です)



さぁ、ここらへんで折り返し地点です

一度、シソを丸めて2回目の塩を振りかけて仕上げのアク抜き工程に入ります

すると…
f0334882_17035371.jpg


「わぁ、また紫の汁がでてきた!」


「塩がしょっぱ〜いって言って、涙がでてるんじゃない?!」


なんとなく、塩がポイントであるということに気がついたようです

f0334882_17040301.jpg
「塩、いっぱいつけようっと♪」


ボウルについていた塩をシソにまとわせています

浸透圧の不思議に気がついたころ…


シソがいい感じに仕上がってきました☆


しばらくは 梅酢とともに保存袋でお休みしていてもらい

お日様が照っている日に

天日干してみたいと思います058.gif








[PR]
by chibayouchien | 2016-06-24 18:20 | 発見!!

実験:赤シソ染め


梅干し作りの実験で余った赤シソ

f0334882_18120866.jpg

この美しすぎる絞り汁を使って

なにかをやってみたい♪と思い、今度は赤シソ実験を試みました



昨日の梅干し作り実験に参加していた すみれ組◯ちゃんのお母さんのひらめきで

◯ちゃんが赤ちゃんの時に使っていた木綿の布を染めてみることに♪

f0334882_17015839.jpg


ビー玉を入れて輪ゴムで縛った ”しぼり染め”をしてみました

すると…


f0334882_17020809.jpg

おぉ〜


見事 きれいに染まりましたね☆


赤シソは 過去にシソジュースにして味わうことをしたことがありましたが

食べる以外にも 染色するという、楽しみ方があったのですね。

発見です!!



しかし…

大人ばかりが遊んでいては 大変

来週は 子どもたちが遊べるように 準備に勤しみたいと思います。




















[PR]
by chibayouchien | 2016-06-24 18:16 | 発見!!

だれが食べたの?!

かじられたキュウリが落ちています

「だれが食べちゃったんだろうね??」

f0334882_17003411.jpg

ちゅうりっぷ組さんたち   一同、考える

Cくん 「カラス〜!」

おぉ。わかる人もいました



カラスはカカシを見破り始めているようですね

明日は週末。カラスの餌場になる前に、畑の管理(収穫)を任されたちゅうりっぷ組。


f0334882_16593762.jpg

「あ!トマトおおきいね。」

「でも、あかくないよ」



f0334882_17000595.jpg


「せんせーい、このアスパラはとってもいいやつー?」


f0334882_17001854.jpg

「きゅうり〜」

なんと形のいいキュウリ

雨が続いている間にすくすく育っていたのですね。 


f0334882_17004773.jpg

わくわくカゴに 見つけたミニトマトを入れたよ♡



f0334882_17005935.jpg

「まだあったよー!!」


隈なく探して… 野菜発見


f0334882_17011078.jpg

「ミニトマトみつけた〜」



「せんせーい」

f0334882_17012143.jpg

「にんじんとってもいいのー?」


「それはつきぐみさんがお泊り会で使う分だから、とらないであげてね。」



誰に言われることなく、気がついて行動を起こした彼…すてきです

f0334882_17013162.jpg

「おみずあげなきゃ」





















[PR]
by chibayouchien | 2016-06-24 16:59 | ちばF.A.R.M

梅の実験、その後

f0334882_17492017.jpg
スーパーで売られている”うめの専門農家さんの黄色い梅” と


f0334882_17481748.jpg

”家庭のお庭で採れた青い梅”

どちらも梅干しにできるのか?? 実験の経過をご報告します。

保存袋で梅を漬け込んで2日目、どちらも無事

《梅酢》という液体があがってきました!


f0334882_18101401.jpg

たっぷたっぷです!!(売り物の梅)

甘〜い 桃のような香りが漂っています♪

f0334882_18162654.jpg
たっぷたっぷです!!(庭の梅)

一番の懸念材料、カビも発生していません


5日経ったので、今日はシソを入れる工程に突入です☆


f0334882_17493556.jpg

まずは、シソの下処理から。

茎から葉を取り除き、水洗いしていきます

f0334882_17495066.jpg

本当は、天日に干したいところなのですが

あいにく今日は雨。

人力と電力で乾かしていきます。

(ペーパーで拭き取り+扇風機の風)

f0334882_17500139.jpg

ここで水気を丁寧に拭き取ることが、カビの発生を防ぐポイントらしいのです。


シソに保存袋に溜まっている梅酢を50ccくらい振りかけて

f0334882_17502029.jpg

体重をかけながら、揉み込んでいくと…

あら、不思議005.gif

f0334882_17503584.jpg

じわじわと液体が出てきました〜!!

この中身は 《アクと水分》

食べられない部分なので、捨てる?! いえ、それは勿体ないので

このきれいな色水は後日、子ども達が実験(遊び)する素材として使いたいと思います。


この工程を2回行ない、つまり アク抜きを2回行ないました

f0334882_17512102.jpg

1回目の絞り汁と2回目の絞り汁、微妙に色の濃さが違うのですが

お気付きになりましたか?!


1回目の方が明るくて薄めのピンクでした。これは発見です。


f0334882_17513315.jpg

アク抜きをしたシソをほぐして、保存袋に入れて

f0334882_17514321.jpg

空気を抜いて口を締めれば…

f0334882_17515328.jpg
本日の工程、終了☆


このまま、8月ごろまで涼しい場所で保管し、半年後には食べられるそうです♪


ちなみに、この梅は干さないので「梅漬け」となります。

本当ならば、

お天道様の下で土用の丑の日の頃、三日三晩を外で干して作る方法である
「梅干し」にしたいところなのですが…

その頃といえば夏休み。

突然の雷雨が来た時に

梅のお世話ができる職員が常駐できないため「梅漬け」を美味しく作ってみたいと思います♡


さて、

手元にシソがたくさん余ってしまいました。

これは明日のお楽しみ…♪♪





























[PR]
by chibayouchien | 2016-06-23 18:13 | FARMer'sワークショップ

庭の花を押し花に

f0334882_10230445.jpg

今年の4月から コツコツと

その時期に咲く花や葉っぱたちを集めて 押し花にしています。

庭に咲いていたパンジー・ノースポール・レースフラワーなど

たくさんの花が 押し花に姿を変えてストックされています。

f0334882_10224006.jpg

いまは 6月なので  アジサイです


f0334882_10234150.jpg


5月からは毎週火曜に ”押し花づくりの会” という名前で活動しています

毎回、興味のある人がふらっと訪れて 繊細な作業とおしゃべりを楽しんでいますよ


f0334882_10225263.jpg


押し花は 色に含まれる物質によって 退色してしまいます。

(赤い色は褐色になりやすいなど)


花の形がきれいな状態で押されているかな?

色は抜けていないかな?

…など、1週間後に押し花の出来上がり具合を見る瞬間が

とってもドキドキします♪

f0334882_10235673.jpg


地味な作業に見えて、実は面白い。奥深い。

生の花とはまた違った美しさが独特なので、毎回 発見の連続です!


ピンセットを使った繊細な作業なので、残念ながら子どもたちと一緒に作業することは難しいですが

出来上がった押し花の使い途は

 子どもたちが わくわくアートランドのワークショップの中で触れていきます。

どのようになるのかは…

お楽しみに☆☆


















[PR]
by chibayouchien | 2016-06-20 17:30 | ちばF.A.R.M

梅の実験

f0334882_14253699.jpg

これは 子どもたちが梅ジュースを作った青い梅。

梅干しは完熟した梅(黄色い梅)から作るというのが基本らしいのですが

青梅を完熟させてから梅干しにするという実験を試みています。


f0334882_11373532.jpg

青い梅の収穫から約1週間が経過し

甘い桃のような香りが漂うようになってきました。

もともと傷がついていた梅は カビの発生源になるので除去していきました。

f0334882_14261393.jpg

収穫から10日後、ようやく全ての梅が黄色い色に変わりました。

完熟する前に腐ってしまうのではないかと

ドキドキしていましたが どうにか大丈夫そうな様子です。


…ということで

”保存袋を使った梅干し作り”のスタート地点に着くことができました!!

f0334882_14262675.jpg

重しを上にのせて数日すれば

 梅酢があがってきてくれるのでしょうか…?!


八百屋さんで購入するような 傷がないピカピカの梅とは違うので

若干、塩・焼酎を多めに入れて カビ対策をしています



ほっとひと安心も束の間、まだまだ気が抜けません。

青梅からでも梅干しできるかな?実験は

始まったばかりです035.gif






















[PR]
by chibayouchien | 2016-06-17 16:54 | ちばF.A.R.M