ひとりひとりの心きらめく「今」を感じて      ~ちばようちえん farmplay.exblog.jp

幼稚園での生活を共に紡ぐ子どもたちが見る世界。いっしょに眺めてみませんか☆


by chibayouchien
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2015年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

四角い容器から出来上がった5枚の氷、ガラスのような透明さ…
先生は考える。


なにかにできないかなぁ??

そうだ!ろうそくを入れてみたらきれいかも!!

f0334882_10420918.jpg
わ〜〜 きれいだね
ゆらゆら揺れる ちいさな炎
f0334882_10414522.jpg
ふた越しに覗き込むと より一層、温かみが感じられますね
f0334882_10535306.jpg
あったかいよ〜
f0334882_10542568.jpg
わー ほんとだ あったかいね⭐︎


「ろうそく」→「たんじょうび」
…そうだ!!
f0334882_10513743.jpg

2がつと1がつのたんじょうびのひと よぼうよ

あ、いたいた2がつうまれ♪
ねーーー こっちきて!

f0334882_10490698.jpg
せーの ふぅ〜
f0334882_10500374.jpg
おめでとう〜!!
f0334882_10510599.jpg
つきぐみだけじゃなくて ぜんぶのくらすもよぼうよ

あ、ちゅうりっぷぐみの◯◯くん♪ ここにきて (1月生まれさん)
f0334882_10515948.jpg
f0334882_10545413.jpg
いくよ 火をつけても せーのって言ってから だからね
f0334882_10560061.jpg
(いよいよ まわりにいる人たちの気持ちが合わさってきました)
みんなで 「せーのっ!!!」
f0334882_10552250.jpg
わーい やった やった♪♪

◯◯くん おめでとうー!

この日お休みしていた誕生者のお友達を除いて
そうそく吹き消しお祝い⭐︎ 全員が完了

もうたんじょうびじゃないひとも やっちゃおうよ
うん うん そうだね⭐︎

f0334882_10563638.jpg
すいません 火がきえてしまったので 火をつけてください

(何度も何度も吹き消して酸欠にならないかと不安でした)

f0334882_10572131.jpg
ろうそくといえば お誕生日の人 という連想と
"おともだちに喜んでもらいたい” という気持ち、願いから生まれたこの遊び。

小さなろうそくを通して

年長組らしい発想とリードがあり、それを理解し支える年中組の存在があり、
年少組らしい小さな炎へのアプローチがあり…

 子どもたち自身の手によって
子ども同士の心触れ合う瞬間が たくさん生まれていたのでした































[PR]
by chibayouchien | 2015-01-30 11:53 | みんな仲間☆

しずくの氷

「せんせい こっちきて」
なになに〜??

f0334882_18455782.jpg
しずくの氷
f0334882_18461951.jpg
白菜のなかにあったのをみつけたんだよ

おかあさんと あさ ようちえんにきたときにみつけたの

f0334882_18465694.jpg
ほら またあった

なるほど!葉っぱと葉っぱの重なっている部分にわずかに見つかる希少価値の高い氷です。

しずくの氷は どこか丸っこくて やさしい感じ

いいこと教えてくれてありがとう♡

あれあれ?
f0334882_18474251.jpg
白菜の穴が呼んでいる…

「なかにてを…いれてみる?」
f0334882_18472007.jpg
うーん
あったかくない つめたい 

どれどれ。
確かに、あれ。期待と裏腹。外気とそれほど。。。

お試しあれ(笑)




























 




[PR]
by chibayouchien | 2015-01-29 18:57 | 発見!!
こうやったらどうなるのかな?特集
f0334882_18123854.jpg
田んぼに張ったお馴染みの氷
f0334882_18121497.jpg
すぽっ すぽっ
穴があくー!!

氷を”破壊”
ひとりの人間と氷 との対峙 …こう動けば相手はこう出る
エネルギーを感じることに夢中な年中組の男の子たち

シャベルを左右に小刻みに動かして◯◯車を開発した人も。
みてて いくよ 「ダーーーーッ!!!」



いつもと違う地面の具合をうまく利用して
f0334882_18111585.jpg
うわぁ
f0334882_18092114.jpg
いくよ〜 みてて
f0334882_18102902.jpg
いつもとスピードがちがう!!


f0334882_18134243.jpg
氷に色ぬってるの♪
f0334882_18183647.jpg
太陽の光が反射して キラキラキラ⭐︎

いつもの絵の具となんかちがう感じ

f0334882_18141478.jpg

せんせい かきごおりだよ〜
f0334882_18191317.jpg
いちご味♡

どうぞ。

f0334882_18202247.jpg
とけるかな〜??
霜柱をたっぷりすくって 水溜りにバッシャーン


さて
時は過ぎ、お片づけ。
f0334882_18195155.jpg
あーあ 大事な愛車が…

消防車と救急車をこよなく愛する彼
せっせと洗車に勤しみます

(みんなのためにありがとう⭐︎)













 






















[PR]
by chibayouchien | 2015-01-29 18:45 | あそび♪

未知なるものとの遭遇

あたりいちめん 白い地面
f0334882_17501378.jpg
なにかが始まる…

f0334882_15360519.jpg
こおり みつけた
f0334882_17421862.jpg
わたしのこおり(しもばしら)♪
あつめなきゃ
f0334882_17425806.jpg
みて これすごいおおきい しもばしら 発見

f0334882_17435550.jpg
かっこいいかたち みつけた

f0334882_17442463.jpg
みんなでかきあつめたしもばしら
いっぱいになったね

踏んでみよう

f0334882_17445641.jpg
(片付けとなり部屋に戻る途中で…)

みて こおり こんなにとってきた

おおう!おつかれさま⭐︎

f0334882_17454506.jpg
こんなのあったよ すごーい おおきいね


今日が初めて目にする氷や霜柱ではないのですが
子どもたちにとっては 

発見という名のワクワクは未知なるものとの遭遇の連続。

この日は特に生命力溢れる霜柱だったから というのもあるのでしょう

霜柱の上を踏んで歩きながら
「音がするね」

目で耳で皮膚感触で たのしんで そこで気づきが生まれて…
次なるおもしろステージを開拓です

(つづく)








 



[PR]
by chibayouchien | 2015-01-29 18:07 | 発見!!

ほんとかな?実験

朝方の気温が0度近く 氷作りにいい条件が揃った今朝
f0334882_15374916.jpg
いい感じに氷になってます
f0334882_15381615.jpg
さて、どうしようかー?
f0334882_15364194.jpg
よし ぜんぶとるぞ

さてここで。
f0334882_15371897.jpg
実験その1
水道水と、沸騰させた水。
どちらの方がより透き通るきれいな氷ができあがるのでしょうか〜??
f0334882_15384717.jpg
水道水と沸かした水、2種類のものを作り 試してみたところ…
f0334882_15411800.jpg
部分的ですが気泡がいっぱい
こちらは 水道水 (たぶん)
f0334882_15415340.jpg
さて もう一つは
f0334882_15422596.jpg
じゃーん 透明度抜群 沸かした水。
メガネ(のレンズ)みたい⭐︎ よくみえるー!

なるほど なるほど。
ひとつ明らかになったところで本題へ戻しましょう

f0334882_15391259.jpg
なかなか容器に氷がくっついて離れないー!
そうだ、いいこと考えた♪
f0334882_15393500.jpg
そーっと おいて

割れないようにカタチそのままの状態で取りたいの。
そんな思いから、容器を叩いたりせずシャベルでくるんと上手に取り出します

できた!次〜♪

f0334882_15400251.jpg
そろそろ氷が集まったね

…ということで 実験その2⭐︎

塩+氷+タコ糸 なんだかおもしろいことが起きるみたいだよ

「えぇ!?どんなこと?」「やってみたいー♪」

f0334882_15403968.jpg
うわー くっついた〜!!
すごーい

おさかなつれたよ♪

(実験結果:すぐにはくっつかないが 時間をおいて少し待てば くっつく)

塩には温度を上げて溶かすスピードを速める働きがあるのだとか
溶けていくうちに ひもが吸着、冷えて固まる=くっつく
こんなメカニズムがあるようです


冷たい 熱い 
もっと細分化すると温度があって…という話は小学生の理科ですが、

ここで感じた驚きや不思議さ 冷たさ 
その子にとっての印象深い体験が 
やがて教科学習の入り口=興味関心、学びへの好奇心となることを願って…

まだまだたくさん遊びます!!


























[PR]
by chibayouchien | 2015-01-29 17:39 | あそび♪

おとなDIYのその後

2週間ほど前からはじまった Do it yourself = DIY⭐︎

f0334882_17290034.jpg
母の視点からつくられるモノはさすがです♡
子への願い、愛情がたくさんつまっています

お母さんの思いと、たかし先生の力が合わされば
想いがカタチとなる!
ここ最近、そんなすてきな瞬間を目にしてきました。

f0334882_17292357.jpg
〈 DIYのここが素晴らしい!!〉

・不要になったカラーボックスをDIYの素材に再利用!
(上の写真はまさにそれです)

・家の中の置きたいスペースに合わせたサイズで作ることで手に入る。
家具屋さんに頼らずの調達っていう選択肢もあるのですよね〜!
(時間があればの話ですが…)
f0334882_17294321.jpg
・子どものその時の成長過程に合わせた環境づくりが家庭で実現できる
例えば、こんな方が↓

⭐︎トイレの大が苦手な我が子へ。
トイレの空間に好きな絵本やぬいぐるみを置ける棚を作っておられました。
…苦手イメージを抱く子も、リラックスして臨めそうですね!


f0334882_17301717.jpg
↑かんたんに描いたというデザイン画。何事もイメージが大切ですよね♡

⭐︎小学生の我が子へ。
増え続けていく教科書類を収納する追加の棚
…つくることで1つ、問題解決ですね!

f0334882_17300207.jpg
⭐︎親子でたのしむキッチン空間
大人の背の高さ仕様のキッチン台でも、この椅子の腰を掛ければ
…我が子とお料理できますね♪


「DIY」 それは

子どもとの日常が、ほんのひと工夫で素敵なものになるエッセンス

作り手の願いは 物というカタチを介しての ハッピーコミュニケーション

あらあら、すみません。変なキャッチフレーズが頭によぎってきました(笑)


生きるための活動=「生活」
より豊かな「生活」を実現させていくためのツールだったようです。


















[PR]
by chibayouchien | 2015-01-27 17:27 | FARMer'sワークショップ
1/24(土) 卒園生が年に一度 懐かしの幼稚園で遊ぶ、同窓会がありました。
そこで出来た産物がコレ。
土山に出現!「おおきな穴」
f0334882_15182303.jpg
第一発見者!「穴だっ」♪→入ってみよう。「よしもっと掘るぞ」
→「なんだかおもしろそうなことをしているぞ。」察知した人々が少しずつ集まる→
多方向からの土山へのアプローチが始まる…

f0334882_15190073.jpg
さて、土山の対してのアプローチは人によって様々。
・ずっと掘っていたい
・とりあえず穴にズボッとはまってみたい
f0334882_15184283.jpg
・穴のなかに自分が作ってきたもの(泥水)を入れたい
f0334882_15225680.jpg

・だれかが始めた”バケツの中の水をスコップで運ぶ”行為。
それをキャッチした人
「ぼくもやってみよう」「ぼくもやりたいな」 よし。いっしょにがんばるぞ!!

…これらの行為の裏にはそれぞれが自分の中に掲げたミッションがあります。
・穴の中って、どんな感じ?自分の肌で確かめたいから
・わたしはこの穴の中にコレを入れなければならないの(本人にしかわからない信念)
・水が必要なはずだから!

そんな思いが交錯する現場、
「なんでいれるんだよ!」
突然起こる事象は、混乱をまねき言い合いになるかと思いましたが…

自分のミッションを相手に話すと
「ふーん。じゃ、いいよ。そうだね、おねがい。」
相手を受け入れ、何事もなくそれぞれの行為が続行されます。

と同時に、

土山の穴に対して、真剣に向き合おうとする同士であるという認識が生まれ、
ひとりだけだった遊びが、友だちといっしょの遊びとして変化。
それが心許せる関係性が育ってきた共同生活者、同じクラスの仲間であれば尚更のこと。


おやおや
すこし離れたところで 地面に人が倒れているではありませんか。
(証拠写真がないのが残念です)

「うっ、た、た、たすけてくれ…、だれか たすけてくれぇ」
f0334882_15231671.jpg
「だいじょうぶか〜?」

デジタル化で頭を使わず便利な情報が手に入るこのご時世…
野性的感覚?で常に呼応し合っている子どもたちを見ると
人間的な原点回帰をさせられます








































[PR]
by chibayouchien | 2015-01-26 15:44 | あそび♪
みんなが帰ったあとのパンダの時間。
本物、現実的なモノが並ぶ職員室という空間は、
子どもたちにとっては、とっておきの場所のようで。

特に常連さんの彼ら、この日もなにやら面白いことを始めましたよ〜

f0334882_14543065.jpg
「天気予報です。あしたは雨がいっぱい降ります。
お休みするおともだちがたくさんいるでしょう。」

ぎゃーはははは

なぜかひと場面ニュースを読み終える度に爆笑。

ほんとにこの日は大雨。
園庭の大きな水溜りを眺めながら思いついた言葉を次々しゃべります。
ここでは載せられない内容も(笑)

背後でニヤリと笑う彼。次はおれも♡♡
f0334882_14550041.jpg
「えーっと、きょうのニュースです。ごにょごにょごにょ。。」

一目を気にしながらも密かにたのしんでおられました!

ちなみにこのマイクは放送用器具の一つ。
たまたま置いてあったメモ帳をニュースの原稿に見立て、気分全開⭐︎
ちょうど腰窓に囲われたこのコーナーはスタジオさながら。
以上、アナウンサーごっこでした。


























[PR]
by chibayouchien | 2015-01-22 14:53 | あそび♪

初挑戦!たくわん作り

f0334882_14591637.jpg
この冬、畑に残ったお野菜も残りわずかとなりました。

キャベツ、芽キャベツ、白菜、カブ、大根、鏡開きをしたお餅(みんなでついた餅)…
これらを日々、クラスごとに
炭火で焼いたり、鍋で煮たり、切り開いて野菜のおなかを確認してみたり。

「見て触って 歯触り瑞々しさ 味わって香って〜 野菜という存在から食べる物へ」
日々、モノからたくさんの気づきと感動を享受しています。

f0334882_15343956.jpg
そして、今日。
残った大根さんは、つき組の手によって きれいサッパリ全て抜かれました!!
f0334882_15345385.jpg
大根ぜーんぶ たくわんにしちゃいます♡
f0334882_14554601.jpg
レンズを向けると よろこびを表現

f0334882_15532628.jpg
大根そのものの形はもちろんのこと
根っこに着目。魅力的なんですね。
f0334882_14504099.jpg
「みてこれ! むすんである(笑)」

f0334882_14493393.jpg
「ねっこが3本あるのかとおもったら 別々の大根だったよ〜」
f0334882_14570386.jpg
抜いてみないことには、どんな大根なのか…正体がわからないものだね
f0334882_14500414.jpg
さすが年長ぐみ。自分で紐を結べます。
f0334882_15351100.jpg
だいこんさん、おっこちないように…

f0334882_14573065.jpg
わっせ わっせ わっしょい わっしょい
f0334882_14575598.jpg
とうちゃくー!!
f0334882_14585598.jpg
「て、はなさないでよ〜!!」
f0334882_14593458.jpg
高いところは先生の力を借りて
f0334882_14583917.jpg
できたー!
「おれのアレだよ」(一番左の大根)

ひとあし早く 干されていた実験用の大根。どうなっているかな〜??
f0334882_14595442.jpg
「あ、やわらかい。ぷにぷにしてる。」
ふしぎだね。今採ってきた大根はこんなに硬くてスベスベしているのに。

f0334882_15001360.jpg
「いつまでこうやってほしておくの〜?」
「2週間ぐらいかな。」
「ふーん そっか。たのしみだね♪」

おいしいたくわんになりますように⭐︎
つきぐみさんが願かけして 今日の工程、これにて終了でーす



































[PR]
by chibayouchien | 2015-01-21 15:50 | ちばF.A.R.M

大人も子どももDIY⭐︎

はじめに
DIYの意味はご存知ですか?

…専門業者に任せずに、自らの手で生活空間をより快適に工事しようとする

"Do it yourself"
です!!

”自分たちの生活を自分たちの手で進めていくこと”
を大事にしているちば幼稚園に、ベストマッチな言葉ですね♪

f0334882_12340168.jpg
これは、11月につきぐみが作って遊んでいた秘密基地の骨組み。
(わくわくアートランドではこの骨組みに電気や壁が装飾されていましたね)

自分たちの遊び場を自分たちで作ってみよう〜!

ということで
f0334882_12325112.jpg

子どもDIY⭐︎
f0334882_12342192.jpg
とんかちトントンたのしいな♪ 釘がだんだん刺さっていく過程がおもしろい 
ココにこの木をこの向きで打ちつけたい〜そんな設計イメージを描いて手を動かす… 
f0334882_12322819.jpg
同じ素材、同じ道具を使っていても年齢によって「没頭」の中身は様々です


そして お隣には
f0334882_12334584.jpg
大人DIY⭐︎

砂場の棚づくりを例に、
たかし先生によるDIY基礎講座中〜!

「なるほど〜、すごーい、できるんだ〜」
「わたしも今度つくってみようかしら♡」
f0334882_12332658.jpg
ちょっと危なっかしいところはお母さん先生に見守ってもらいながら
f0334882_12330877.jpg
黙々と打ち続け…

たのしかった〜!!

今日は第一回目でしたが、しばらくこのDIY週間。続きます♪

秘密基地、いったいどんな姿になっていくのでしょうか〜??

お楽しみに































[PR]
by chibayouchien | 2015-01-13 17:37 | FARMer'sワークショップ