人気ブログランキング |

ひとりひとりの心きらめく「今」を感じて      ~ちばようちえん farmplay.exblog.jp

幼稚園での生活を共に紡ぐ子どもたちが見る世界。いっしょに眺めてみませんか☆


by chibayouchien
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カマドができるまで

f0334882_18595964.jpg
保護者のみなさんにご協力いただき、たくさん集まった空き缶。
(幼稚園のために、ビールをたくさん飲んでいただいてありがとうございました)
カマドを作るために空き缶?と思われた方がほとんどだと思いますので、カマドができるまでをご紹介です。

半分に切られたドラム缶に、逆さに350mlと500mlの缶を隙間なく敷き詰めます。
(この組み合わせの高さがベストなんです)
もちろん、ドラム缶の裏には水抜きの穴は開いています。
f0334882_18594154.jpg
そこに目の細かい鉄の網を被せます。
f0334882_19001648.jpg
あとは軽石の砂利を敷き詰めます。
そこにレンガをコンロの足のように並べれば、あっという間に完成です!
f0334882_19002701.jpg
60Lの大鍋を乗せてみると...
どうですか? 
イメージはカマドというより囲炉裏です。
ここに火を焼べると灰がたまり、移動式の囲炉裏となるのです。

つまり空き缶は、上げ底にするために使ったのです。
実は、ドラム缶はそのままで火を焚くと、ものすごい熱量を発し、とても近寄れる状態ではなくなるのです。上げ底にして、上部で火を焚き、物を焼く。これがベストなのです!

あとは、空き缶と軽石を使うことでとても軽量に仕上がりますので移動が楽!
実はこの軽さが一番のポイントなのです。
腰痛持ちの私としては...

来週に予定されている収穫祭。
ちゃくちゃくと準備は進んでいますよ。


by chibayouchien | 2014-11-27 19:18 | ちばF.A.R.M